Slogan Group Blog

スローガングループの事業、組織、採用、広報などの情報発信をしていきます。

キープレイヤーズ代表の高野秀敏氏とスローガン代表・伊藤との対談記事を公開しました。

f:id:sloganinc:20170417171809j:plain

キープレイヤーズの高野秀敏氏とスローガン・代表の伊藤豊の対談の記事が、FastGrowに掲載されました。

全3部作となるシリーズの第1回目は、ベンチャーの待遇の真実。ベンチャーだから給与が下がるわけではない。と題して、ベンチャー企業における待遇(給与水準・ストックオプション・役職など)についてざっくばらんに語っております。

www.fastgrow.jp

 

 

FastGrowにスローガン代表・伊藤豊のインタビューが掲載されました。

f:id:sloganinc:20170410152955j:plain

FastGrow(ファストグロー)という新しいメディアに、スローガンの代表・伊藤のインタビューを掲載されました。

創業期からの11年の振り返りと、今後の展望についてまとめていますので、ご一読いただければと思います。

こちらのインタビューで初めて発表していることもあり、スローガングループの今と向かう方向を知る上で参考になる記事です。

ちなみに、FastGrowはスローガンの新規事業開発室という新規事業チームが作成している新しいメディアです。新産業領域の情報を整理して発信するビジネスメディアとして展開していきますので、ご期待ください。

www.fastgrow.jp

こういったインタビュー記事のほかにも、独自のリサーチチームによるレポート型の記事も発信していきます。

今、公開している記事としては、こちらのベンチャー上場時にCFOであるための、キャリアの王道は存在するのか?~94社を調査対象にしたCFOキャリア研究~ | FastGrowがあります。

www.fastgrow.jp

 

4月になり新入社員が入社しました。

f:id:sloganinc:20170404152706j:plain

昨日、新入社員5名が入社しました。5名とも内定者時代にスローガンで長期インターンして働いていた経験があるので、世の中の新入社員の皆さんに比べると初々しさに欠けるかもしれませんが笑。

職種としては、エンジニア1名、デザイナー1名、ビジネス3名。男女比は2:3。

既存事業で内定者インターンとして既に良い仕事をしてくれただけではなく、子会社の新規事業で長期インターンしたり、学生起業しながらスローガンの新規事業部門で長期インターンしたりなど、入社前に経験を積んでくれています。

4月から新しい風を吹かせてくれると期待しています。

 

ちなみに、2018年4月入社予定の新卒採用も、現在募集中です。

www.goodfind.jp

 

3月19日にプレミアムキャリアサミット大阪を開催します。

f:id:sloganinc:20170311122306p:plain

2017年3月19日(日)14:00-18:30(途中の入場・退場自由です)でプレミアムキャリアサミット大阪を開催いたします。

pcs-osaka.goodfind.jp

講演コンテンツとしては、機械が仕事を奪うというAI(人工知能)やロボティクスの流れと私たちの仕事がどう変わるか?について理解できるように「第4次産業革命で無くなる仕事、生まれる事業」と題して、オープンテクノロジーズの高橋社長に語っていただきます。就活生は必聴の内容です。

グーグル、AGC(旭硝子)、ヤフーなど皆さんが良く知る大きな会社から、サイボウズエイチームアカツキイトクロ、アライドアーキテクツなど上場ベンチャー、将来のメガベンチャー予備軍とも言える未上場のレバレジーズ、ビズリーチ、Sansan、freeeなど。他にもグローバル人材育成・組織人事コンサルのアルー、M&Aや事業再生コンサルティングのYBCなど、幅広いラインナップの企業が登場します。(敬称略で失礼します)

当日予約での参加も可能ですが、お早めに予約登録お願いいたします。

【3/19(日)】難関企業の選考対策&業界研究‐プレミアムキャリアサミット大阪 | 厳選セミナー 予約フォーム Goodfind 2018

「ベンチャー転職で失敗しないために知っておきたい10か条」が話題のエントリーに。

f:id:sloganinc:20170307203346j:plain

弊社で(ひっそりと)運用するブログ「ベンチャー転職論ーベンチャー企業への転職のすべて」で昨日公開された記事が、公開から約24時間で、アクセスが3万近くになっていました。

venture-tenshoku.hatenablog.com

はてなブックマークも200以上、facebookのいいね!は1200を超えていました。すごい反響で驚いています。(2017年3月7日20:20現在)

はてなのホットエントリー入りし、NewsPicksでもピックされ350以上ピックされています。

newspicks.com

Twitterでもかなり拾っていただいているようで、「人材会社が書いている宣伝だよね」、とか「ポジショントークだよね」、とか、「アフィリエイトブログだよね」とか言う指摘もされているものもあったのですが、堂々と、スローガン株式会社の広報アカウントで書いているブログですし、堂々と宣伝リンクも潔く書いていますので、アフィリエイトの小遣い稼ぎ目的でもなければステマでもないです笑。

特に、ベンチャー嫌いの人かと思いますが、ベンチャーベンチャーうるせえとか、ベンチャーの定義が曖昧とか、ベンチャーという括り自体を嫌う指摘もあるようです。

いろんなところに拡散したので、記事に対するポジティブ、ネガティブ双方の反応はあるのは仕方ないと思いますが、少しでも皆さんの役に立てばと思った次第なので、うまくご活用いただければ幸いです。

これだけ堂々と宣伝とセットで書いた記事が多くシェアされたのは、皆さんの役に立つ部分も書かれていたからかなと思いますので、是非まだご覧なっていない方はお読みいただき、シェアいただけるとうれしいです。

追記

早速ですが、下記のキャリア相談の登録者も増えておりますし、中途採用を手伝ってほしいというベンチャー企業様からの問い合わせが今日だけで何件もありました。

career.goodfind.jp

弊社のお問い合わせフォームへの動線がサイト上わかりにくいと評判(苦笑)なのですが、念のためこちらからもリンクしておきます。中途採用支援サービスに関するお問い合わせは下記フォームからお願いします。

CONTACT | スローガン株式会社 - Slogan.Inc

3月9日にプレミアムキャリアサミット東京を開催します。

f:id:sloganinc:20170302214603j:plain

世間は3月1日から2018年卒学生向けの就職活動解禁ということで、慌ただしくなってきておりますが、私どもも、気合を入れた大型イベントを来週開催いたします。

来週3月9日(木)は、プレミアムキャリアサミット東京です。

pcs-tokyo.goodfind.jp

特別講演として、タリーズコーヒージャパンの創業者で、前・参議院議員の松田公太さんと、HOME'Sでおなじみのネクストの創業者・現代表取締役の井上高志さんの対談があります。

f:id:sloganinc:20170302214655j:plain

大企業からメガベンチャー、スタートアップまで幅広く一度に、比較しながら見られるイベントですし、講演企画もどれも面白く、刺激的なラインナップです。

リクルートスーツは着なくても良いし、普通の合同説明会なんて行きたくないなぁと思っている、そんなエッジの効いた皆さんにお届けしたい、エッジを効かせたイベントですので、是非、2018年卒予定の学生に教えてあげてください。

 

複数スタートアップを横断的に関わる投資グループCTO候補を探しています。

f:id:yutakaitoslogan:20170123142820j:plain

こんにちは。スローガンの伊藤です。

前回、スローガンならではの特別感ある求人として年末に投稿した記事がそこそこ反響ありました。シェアいただいた皆様、まことにありがとうございました。

調子に乗って、もう1回というわけではないのですが笑、今後定期的に(月イチぐらいのペースで?)私の方に依頼のある特別感ある求人をこちらのブログ上で発信していければと思います。

今回はエンジニアの方向けの特別求人です。

複数のスタートアップに横断的に関わる投資グループCTO

10社から20社ぐらいのレンジでスタートアップに投資もしくは創業者とともに共同設立するスタイルでスタートアップへの投資をおこなう会社で、投資先を横断的に見るCTOを募集します。

投資先各社のCTO(もしくは開発責任者)と連携してIT戦略を立案したり、エンジニアの採用・育成をサポートしたり、ハンズオンで事業立ち上げにも関わってもらう、いったイメージの役割です。

と言うと、すごくハードル高そうに見えますが、応募要件は、以下のような感じになります。

経験よりもスタートアップ適性や最新の開発手法への適応が大事なため、20代から30歳ぐらいまでの若い人でOK

スタートアップの立ち上げ経験がある人が理想。

個人もしくは、スタートアップでプロダクト開発(リリースして運営まで)したことがある人。

最新の開発手法、開発フローに明るい人。

コミュニケーションを重視して、フットワークが軽く、アクション多くやれる人。

まあ、十分ハードル高いのですが、CTO経験というよりも、スタートアップ経験のある若手エンジニアのイメージです。

今後よりゼロイチのフェーズも含めて(投資先の中にはすでに100名規模の会社もありますし、数名のスタートアップもあります)複数のステージのプロダクト開発に横断的に関わりながら、マネジメントというよりは、自身もハンズオンしながら関わっていくスタイルで、次のステージに行きたいと思っている若手エンジニアの方には、大変魅力的なポジションだと思います。

ちなみに、レポーティングライン、かつ今回の採用の意思決定者であり面接相手にもなる人は、複数のスタートアップでCTO経験のあるグローバル事業グループCTOで、下記のようなプロフィールの方です。

※今回の募集は同グループの日本法人CTOとしての採用となります。

レポーティングラインとなる海外本社CTOのプロフィール

国内大手インターネットサービス会社の初期からジョインして、その後、 数多くのプロダクトを開発して、上場企業への売却譲渡も経験。 スタートアップのCTOを複数社経験。現在はアジアを中心に多角的に事業展開するグローバル事業グループのCTO。東南アジア向けのプロダクト・サービス開発・運用の実績も現在進行形で多数。

その他、募集に関わる項目としては下記のとおりです。

待遇条件:一旦、非開示ではあるものの個別に柔軟に検討可能。

勤務地:東京

選考プロセス:スローガン伊藤の方で応募者に対応(詳細を説明)後、応募意思を確認後、海外グループ本社のCTOと面談(skypeもしくは来日時に面会)。

募集期限2017年1月31日(火)まで
(早めにエントリーいただいた方から順次対応いたします)

コンタクトフォーム

社名非公開の求人となりますので、応募意思については、実際に話を聞いてからでかまいません。まずご興味をお持ちの方、一度話を聞いてみたいと思った方は、以下のフォームよりコンタクトください。

個人情報の取り扱い方針はこちらに従って責任もって管理いたします。

p.s.

もしくは私伊藤(facebookページへ)と既に知り合いの方については、facebook上でカジュアルにメッセージいただく形でもかまいません。「これ興味あるけど話聞くこと可能ですか?」とか「知り合いに該当しそうな人いるんだけど教えて大丈夫ですか?」とか気軽にコンタクトください。mutual friendがいれば直接のfriendじゃなくてもOKです。

Powered by Hatena Blog